婚約指輪・結婚指輪の由来2

ピンクトルマリンとトルマリン・EXのブログ

プロフィール

 ピンクトルマリン

天然石 パワーストーンショップ ピンクトルマリン&トルマリン・EX」 のスタッフブログです。

恋愛運、金運、仕事運、健康運、美、癒し・精神安定したいなど… お悩み&願いから、あなたに必要な石を選び、パワーストーンブレスをお作りしたり、

効果、お好きな色、誕生石、でパワーストーンを選び、あなただけの一点モノの パワーストーンブレスの制作をしております。

お得な情報満載♪無料メルマガ


Sponsored Link

婚約指輪・結婚指輪の由来2

結婚指輪、婚約指輪はなぜ左手はめている理由は、
”左手の薬指が心臓とつながっていて、
その血管がとくに親密な情操をあらわすと
信じられていた”

というのが有力な説なのですが、その他にも説があって、

薬指はあまり使わないので、
「指輪がキズつかないから」という説、

薬指は創造を意味する指といわれているので、
「結婚はこれからあたらしい家庭を築いていこう」
という説もあるそうです。

この他に、
「右手の小指から幸福が入って、左の小指から出ていく」
という言い伝えがあります。

左の小指は幸運を守り、右の小指は幸運を呼びこむそうです。

右手の小指から幸福を受けて、
左の小指からを逃がさぬように左に
指輪(ピンキーリング)をすると伝わっています☆





■天然石 パワーストーンショップ ピンクトルマリン■
ピンクトルマリンはこちら♪


■トルマリン・EX■
トルマリン・EXはこちら♪
◆ランキングに参加しています◆

応援よろしくお願いいたします☆・゜〜

Sponsored Link
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。